塗装面保護剤「リトスケア」

PDFパンフレット閲覧

 

 

 

美観維持性向上

 

塗装面全体の耐候性向上

 

開発の経緯

2012年10月 粘土鉱物を主原料とした無機保護剤「リトスケア」の開発着手
2013年11月 上記開発品の効果(防汚性および耐候性向上)が探索的に確認されたため、特許出願 (出願番号:2013-240157)
2014年 7月 経済産業省/中小企業庁H25年度ものづくり革新事業に採択され検証実験実施(評価に関しては、(地独)大阪産業技術総合研究所に委託)
2015年 2月 上記事業において、屋外10年に相当する促進耐候性試験により開発品の優位性が確認された。
2015年 2月 さらに超促進耐候性試験機を用いて、屋外20年暴露に相当する耐候性評価を実施。
2015年 5月 上記評価において、ウレタンやシリコン塗装品にリトスケアをオーバーコートすることで、屋外20年に至っても目立ったダメージがなく、フッ素以上の性能を呈することが検証できた。
2015年 6月 本格的に販売開始
2015年10月 特許取得(特許第5819914号)

 

 

参考資料

・特許証

・防汚性テスト結果(1例)

・屋外20年相当の超促進耐候性試験結果